建築学科 受験体験記

H17年編入学

 

◇どのように受験勉強を行ったか

 どのようにっていうてもみんながやってることをひたすらやっただけ。 受験しようと思ったんはたしか4年の2月ぐらいやったかな? でも実際行動に移したのは春休み明けやった。みんなが結構春休み中に勉強始めてて正直びびったね… 

 

 でも4月からはかなりやったと思う。とりあえず毎日電車の中では英単語帳、 学校が終わってたしか7時か8時か忘れたけど毎日残って勉強してたな~。 まぁこれは家帰ったら絶対勉強せえへんって思ってたから学校やったら勉強すると思ってやってました☆ ほんで土日は欠かさず図書館に行ってた。開館と同時に入って閉館まで。これが4月~夏休み前まで。 

 

 ほんで運命の夏休み。 

 

 ここでの追い込みは大きかったと思う。毎日研究室で勉強してて 分からんかったらすぐに学校におる先生に質問(数学やったら数学の先生、英語やったら英語の先生)。 でも物理の先生がめっちゃ親切&すごい先生で数学の問題と物理の問題やったらどの範囲の質問にいっても めっちゃわかりやすく説明してくれた☆でも一番心強かったんは同じクラスのU氏。 受験校は違うかってんけど九大と結構近い受験日(かなり遅い受験日)でずっと一緒に勉強してた。 彼がいなかったら九大には絶対に受かってないと思う。本当に感謝してます。 

 

 勉強してた教科やねんけど、誰もが自分の得意教科を重点置いて勉強してしまうと思う。 自分も数学はめっちゃ勉強したと思うけど英語はほとんどやってなかったな…。 「旺文社の基礎英文精講」を一通りやっておしまい☆ようこれで受かったと思う。 専門教科は公開なしっていうことで高専の先輩の報告書とかみても受験してる人がおらんかったから 特に勉強はしてなかった。とりあえず専門の授業はちゃんと聞いといて、いらんと思う教科はずっと受験勉強。 

 

 

◇試験・面接について

 英語、物理に関しては過去問見てもらったらわかるけどほぼ同じような問題やったからまぁまぁのできやった。 でも数学は範囲が変わってて半分ぐらいできてたらいいほうやと思うぐらいしかできひんかった…。 でも全然勉強してなかった専門のテストはめっちゃ簡単やってびっくりした。 とりあえずほんま専門は授業をちゃんと聞いといたら大丈夫。 

 

面接は終始和やかな雰囲気で終わって

  • 専門のテストはできましたか
  • なぜ九大を選んだのですか?
  • 入りたい研究室は?
  • 九大が受かったらきてくれますか?
  • 一般教科の試験のできは?
  • 最後に自己PR

で終わりでした。 面接の練習はしていってなかったけど普通に自分がしたいこと志望動機が明確やったら全然悩むことも無いと思う。 

 

 

◇現状について

 バイトもはじめて授業もまぁついていかれへんこともないし受かってしまえばなんとかなる。 

 

◇アドバイス等

 受験中はほんましんだかったし嫌になったことも何回もあったけど、 前に書いたように一緒に勉強する友達が重要やと思います。 一緒に勉強してるからって遊んだりふざけたりするような人じゃなくて真剣に、 わからんとこがあったら質問したり、質問されたり。 やっぱ友達は友達で違う範囲の勉強してるからその範囲の質問されたら自分も復習になるし、 その友達が理解してるんやったら自分もがんばって理解しなっていう気持ちにもなるし。 

 あとはあきらめんと継続すること。なせばなる精神で頑張ってください。 もしなんか聞きたいことがあったら質問してくれたら答えれる範囲で答えます。 では、がんばって勉強してください。